総合トップへ熊本市リンク集サイトマップ
   ホーム  >  議長あいさつ

議長あいさつ


紫垣議長
第57代熊本市議会議長 紫垣  正仁


 就任のあいさつ                                                    


 この度、第57代熊本市議会議長に就任いたしました。現在の、世界的コロナ禍という非常事態は、天が人類に与えた試練。私たちはこれらを共に克服していかねばなりません。まさに地方自治の真価が問われている今、使命と責任の重大さに身の引き締まる思いでございます。

 議会としましても、全力を挙げて事態の早期収束と市民生活及び地域経済の維持のため市民の皆様が健康で安心した社会生活を送れるよう、最大限の協力と支援を行う所存でございます。

 また、熊本地震から4年が経過しましたが、被災された方々の生活再建は未だ道半ばであり、復興に向けた取り組みはさらに推進していかなければなりません。

 私は議長として、思いを尽くし、心を尽くし、公正厳正を旨とし、市政発展と市民の負託に応えますため、誠心誠意努力致す覚悟でございます。さらに身近で透明性のある議会づくりを目指して参りますので、市民の皆様におかれましては、本市議会に対し、より一層のご理解とご協力をいただきますようお願い申し上げます。

                                                                                                                                 令和2年6月9日

                                                                                                                                熊本市議会議長 紫垣 正仁


歴代議長一覧はこちら


     「令和2年7月豪雨災害」へのお見舞い

  

 「令和2年7月豪雨災害」において、犠牲となられた方々に対しまして、謹んで哀悼の意を表しますとともに、被災された皆様へ心よりお見舞いを申し上げます。

 令和2年(2020年)7月22日、熊本市議会から有志22名が球磨村で災害ボランティア活動を行いました。現地では、家屋の清掃や住居内の泥出し、家財の搬出等の支援を行いました。

 被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。


                                        令和2年7月27日     

                                                                                               熊本市議会議長 紫垣 正仁


2020.7災害ボランティア1

2020.7災害ボランティア6

 2020.7災害ボランティア2
 2020.7災害ボランティア3
 2020.7災害ボランティア5

 2020.7災害ボランティア7
 2020.7災害ボランティア4

 



※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 ホーム